浮気調査のお問合せはお気軽に
TEL:0120-552-442
TEL:022-375-2115
秘密厳守・見積無料

HOME > 浮気調査事例05

帰りが遅い(浮気調査事例05)

帰りが遅くなった事例


夫の帰りが遅くなった

以前は残業などもあまりなかったのだが、最近は残業・飲み会などの理由で帰りが遅くなることが多くなった。外泊して帰らないこともある。また、休日出勤が増えた。本当に仕事に行っているのか心配。


妻の帰りが遅くなった

パートで働いている妻が残業などの理由で夜中に帰ってくることが増えた。以前は平日のみのシフトだったが、土日に仕事と言って出かけることが増えた。一度パート先にこっそり行ってみたが、仕事中であるはずの時間に妻の車が停まっていなかったことがある。


会社帰りの浮気

これまで定時で帰ってきていたのに、急に毎日夜遅くまで残業が続くようになるというのは、今どきは有り得ないのではないでしょうか。大きな工場勤務などであれば、きっちりシフトが決まっているので、残業があっても1〜2時間だと思います。また、土日に仕事だと言って出掛けるやり方もよくあります。 浮気相手と会う時間を作るために、仕事が忙しいフリをして会う時間を作るというのは典型的です。どこで誰と何をしているのか、調査して確認してみる事をおススメいたします。

お問い合わせはこちら

icon電話番号@
0120-552-442
icon電話番号A
022-375-2115
お気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ


ページトップに戻る