浮気調査・不倫調査・離婚についてお悩みの方へ。宮城県仙台市の探偵事務所、東北総合調査相談室がバックアップします。

浮気調査・不倫調査

離婚について

INFORMATION

東北総合調査相談室

〒981-3135
宮城県仙台市泉区
八乙女中央2-1-13-201

TEL0120-552-442
022-375-2115

MAILinfo@tou-sou.com

東北総合調査相談室オフィシャルサイトはこちら

浮気調査TOP > 不貞行為とは?

不貞行為とは?

一般に言う「浮気や不倫」は、日本の法律では「不貞行為」に当たります。日本の法律における「不貞行為」の定義は、「配偶者のある者が、自由な意思にもとづいて配偶者以外の異性と性的関係をもつこと」と定義しております。夫婦は同居し、互いに協力し、扶助しなければならない義務を負っており(民法752条)、この中には、夫妻共に貞操を守る義務も含まれています(民法770条1項1号)。この義務に反して一方が不貞行為を行ったという場合には、配偶者の不貞行為を理由に離婚の請求をすることができます。

どこまでが「浮気」でどこまでが「浮気」でないか?の感覚については個人差があると思いますが、法律では「不貞行為」についてかなり狭義に解釈しており、異性と一緒に食事をしている写真や、異性と世間話をしている程度のメールでは、慰謝料や離婚が認められる証拠としては十分ではないと判断されます。ただし肉体関係が立証できない場合でも、「婚姻を継続しがたい重大な事由」にあたると判断されるほどの状況があれば、離婚は認められます。

まずはお気軽にご相談下さい

東北総合調査相談室 〒981-3135 宮城県仙台市泉区八乙女中央2丁目1-13-201 TEL: 0120-552-442
※当サイトのテキスト・画像等、全ての転載転用を固く禁じます。

Copyright(c)Touhoku.Comprehensive investigation consultation All right reserved.