お問合せはこちらまで
TEL:0120-552-442
秘密厳守・見積無料

HOME > 養育費

養育費

養育費

離婚した場合、子供を引き取らなかった側の親についても子供を扶養する義務は残りますので、子供を引き取らなかった側の親は、子供が成年あるいは大学を卒業するまで、子供を育てる為にかかる生活費や教育費、医療費等について支払わなければなりません。養育費の支払いは月額いくらで算出される事が多いようですが、支払い期間(18歳になるまで?大学卒業まで?)や支払金額には特に決まりはありません。一般的なサラリーマンの場合、子供1人に対し2万円/月〜4万円/月程度が多いようです。養育費はあくまでも子供に対して支払うべきもので、別れた配偶者に対して支払うものではないという事を忘れないでおいて下さい。

養育費は夫婦の離婚協議や、離婚調停で取り決めたりしますが、現実には養育費の未払いも多くなっています。未払いを防ぐ為に離婚協議書や公正証書の作成をしたほうがベターです。


お問い合わせはこちら

icon電話番号@
0120-552-442
icon電話番号A
022-375-2115
お気軽にご相談下さい。
→メールでのお問合せ


ページトップに戻る